アルカ ネタバレ 予想・考察

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

投稿日:

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

ハンターハンターの会長選挙編でゴンを治療するという重要な役割を果たしたキャラクターがアルカ。

ゾルディック家の4人目の子供なのですが、その秘められた能力からゾルディック家のもの以外存在すら知られていませんでした。

その能力は念能力によるものかすらわかっていませんでしたが、その後アルカは暗黒大陸出身であることがわかりました。

物語は暗黒大陸に向かっていますので、今後の展開次第ではアルカが物語のキーマンになることもあります。

果たしてアルカは今後どのように関わってくるのか?

ここではアルカの能力や今後の展開について考察していきます。

 

1.アルカの能力は念能力?

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

これまでハンターハンターでは念能力を使った念による戦いを繰り広げていました。

しかしアルカの能力は念能力と断定することは難しそうな能力です。

果たしてアルカの能力はどのようなものなのでしょうか?

 

①おねだりを聞くと願い事を叶えてくれる能力

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

アルカの能力の基本的な考え方は、おねだりを3回聞くと願い事を何でも叶えてくれるというものです。

おねだりと願い事は等価交換であり、おおきな願い事を叶えた後はその後に要求するおねだりも大きくなりこのおねだりを叶えるのは願い事をした人と別の人になります。

アルカのおねだりを4回連続で断ると断った人物、そしてその人が最も愛していた人物が死にそこからは失敗した人と長い時間を共に過ごした人から順に死んでいきます。

叶えてもらったお願いが大きいほど死者の数も増えていくというもので、死者が出た時点でおねだりの難易度もリセットされるというのがアルカの能力です。

この能力は念能力で当てはめるのであれば特質系になるのでしょうが、アルカが念を使っている様子はないですし念能力と断定することは難しいです。

またキルアのみアルカに対して命令することで、リスクなしで願い事を叶えてもらうことができるという点もやはり念能力ではなさそうです。

 

②能力の正体は暗黒大陸にある欲望の共依存アイ

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

アルカの能力によってゴンは復活し、その後キルアはアルカと共に世界をめぐる旅に出ました。

アルカの能力については詳細が語られませんでしたが、暗黒大陸の五大厄災の説明が出てその後単行本にてアルカの能力の正体は、五大厄災の1つである欲望の共依存アイであることがわかりました。

キルアはアルカの能力はアルカ本人が叶えているのではなく、別のナニカが能力を使っていると言っています。

このことからアルカという人間に対して、暗黒大陸から持ち込まれた欲望の共依存アイが取りつきその能力が発動していると考えるのが自然でしょう。

そしておそらく欲望の共依存アイを持ち込んだのは、ネテロと共に暗黒大陸を探検したジグ・ゾルディックという人物でしょう。

ジグ・ゾルディックが何を考えてアイを持ち帰りアルカにその能力を使えるようにしたのか。

この辺りが今後の物語の中で明かされていくのではないでしょうか。

 

2.アルカは暗黒大陸編に登場するのか?

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

アルカの能力は暗黒大陸から持ち込まれたものであることが判明しました。

しかしアルカは現在キルアと共に世界をめぐっている途中です。

アルカは果たして暗黒大陸編に登場するのでしょうか?

 

①五大厄災の謎をとくカギになる可能性が高いアルカ

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

暗黒大陸の五大厄災は念能力とはまた違った概念です。

今まで登場したキャラクターで暗黒大陸編に登場するキャラクターはいずれも猛者ぞろいですが、ネテロが渡航を禁じたくらいなので既存の念能力の考え方では五大厄災は解決できないでしょう。

そうなると人間に残された五大厄災のヒントとなるのは、現在判明している中ではアルカに取り込まれた欲望の共依存アイのみです。

そうなるとアルカは五大厄災の謎を解くキーマンとなる可能性が高く、暗黒大陸編にも登場するのではないかと思います。

自分たちでは探索できなかったがいずれ暗黒大陸を探索する子孫のため、ジグ・ゾルディックがあえて欲望の共依存アイを持ち込んだということも十分に考えられます。

いずれにしても五大厄災の謎をとくカギはアルカが握っている可能性が高いですね。

 

②ゴンやキルアもアルカと共に登場する可能性大

【ハンターハンター】アルカは暗黒大陸出身!今後の展開を予想

また主人公であるゴン、そしてアルカと共に行動するキルアももちろん暗黒大陸編には登場するでしょう。

現在物語ではブラックホエール1号が暗黒大陸に向かっており、クラピカやレオリオといったキャラクターが暗黒大陸編には登場しています。

ゴンやキルアはブラックホエール1号には搭乗していませんが、アルカが重要な役割を果たすであろうことも考えると今後登場することはほぼ間違いないでしょう。

その際は暗黒大陸に向かうために協力しているモラウやノヴの力を借りて、ゴンやキルアそしてアルカを暗黒大陸に届けるというシーンがあるのではないでしょうか。

暗黒大陸は五大厄災をはじめまだまだ不明点が多いので、これから明かされていく謎がとても楽しみですね。

 

3.まとめ

ここまでハンターハンターに登場するアルカの能力そして今後の展開について紹介してきました。

アルカの能力はこれまでに登場した念能力とはまた違った概念を持っえています。

今後明かされるであろう五大厄災の謎など見どころ満載のハンターハンターですので、今後も展開が楽しみですね。

引き続き、「ハンターハンター ネタバレ」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-アルカ, ネタバレ, 予想・考察

Copyright© 【ハンターハンターネタバレ】五大災厄の正体、暗黒大陸の予想を考察 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.