ネタバレ 暗黒大陸

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

投稿日:

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

最初から最後まで面白かったキメラアント編が終わり、その後会長選挙編を経てはじまった暗黒大陸編。

未知の大陸に挑むというハンターらしい物語の展開に、ワクワクが止まらないという人も多いのではないかと思います。

果たして暗黒大陸編はどのような展開になるのでしょうか?

ここではハンターハンター大好きな筆者が、暗黒大陸編の展開予想や五大厄災について考察していきたいと思います。

 

1.暗黒大陸における五大厄災についての考察

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

暗黒大陸編においてキーワードとなりそうなものが五大厄災。

どれもキメラアントよりも危険とされているもので、その正体は謎に隠されています。

果たして五大厄災とはどのようなものなのでしょうか。

 

①ガス生命体アイはアルカの正体

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

五大厄災についてはまだ名前のみが判明しており、その正体については不明のままですが唯一その正体がわかっているのがガス生命体アイです。

ガス生命体アイは「あい」と喋る、靄に手足が生えたような姿をした「欲望の共依存」。ミンボ共和国があらゆる液体の元となりうる「三原水」を求めた際に、アイを巡っていさかいが起こり、帰還した3名は正気を失っていた。というものです。

「あい」と喋ると言えばキルアの妹であるアルカが想像できますが、単行本でアルカは暗黒大陸出身であることがわかり、アルカ=アイであることが確定しました。

アイが暗黒大陸からゾルディック家に来た理由などまだまだ謎は多いですが、暗黒大陸を攻略するにあたってアルカがキーパーソンになることは間違いありません。

現在アルカはキルアと共に世界を回っていますが、どのような形で暗黒大陸編に関わってくるのか楽しみですね。

 

②その他の厄災についてはまだまだ不明点が多い

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

ガス生命体アイ以外にも兵器ブリオン、双尾の蛇ヘルベル、人飼いの獣パプ、不治の病ゾバエ病という名前が登場していますが、その詳細についてはほとんど明かされていません。

ただ暗黒大陸についての書物を残したドン=フリークスは、300年以上生きている可能性があるかもしれないとのことで不治の病ゾバエ病にかかっている可能性があります。

ハンターハンターの世界では自我が保てないため、不治の病というものを厄災としていますが寿命が延びると考えれば希望になるとも考えられます。

ドン=フリークスという名前も、ゴンとジンと関わりがあることは間違いないですのでゴンやジンとの関わりも楽しみですね。

 

2.カキン王国の王位継承戦も見逃せない

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

暗黒大陸に向かうブラックホエール1号の中で勃発しているカキン王国の王位継承戦。

クラピカを中心にイズナビ、センリツ、ハンゾー、ビスケ、バショウといった懐かしのキャラクターも登場しています。

果たして王位継承戦はどのような戦いになっていくのでしょうか?

 

①壺中卵(こちゅうらん)の儀によって生まれた念獣による戦い

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

カキン王国の王位継承戦は壺中卵(こちゅうらん)の儀によって生まれた念獣による戦いという、今までの念能力による戦いとは異なった戦いが始まりました。

念獣の特徴は

  • 宿主のオーラ(生気)を吸収し成長する具現化に近い念。
  • 宿主は無自覚であり、操作することも出来ない。
  • 宿主を守るモノもあれば、攻撃するモノもいる。
  • 宿主の素質を引き継ぐ。(見た目や能力)

というものです。

また念獣同士による戦いは

  • 念獣同士は殺しあわない
  • 霊獣の憑いた人間を直接攻撃しない

というものです。

しかし王子は念能力については知識がなく、これから念能力について知っていくという段階です。

それぞれの王子には念能力を取得している護衛がついていますので、基本的には護衛同士の戦いに王子が絡んでくるという展開になりそうです。

 

②戦いのカギを握る第4王子ツェリードニヒ

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

そんな王子同士の戦いの中でカギを握っているのが、第4王子のツェリードニヒです。

ツェリードニヒは表向きは知性的な王子を演じていますが、裏では人を家畜のように扱う残酷なキャラクターです。

さらにクラピカが探している「緋の目」を大量に所持しており、その中でも最も貴重な頭部付きの緋の目も所持しています。

クラピカとしてはツェリードニヒが所持している緋の目を取り返せば、仲間の緋の目すべてを取り返すことになりますので絶対に倒さなければならない相手です。

しかしツェリードニヒは半日で念能力を取得するなど、念能力の天才でもあります。

ツェリードニヒ対クラピカなど王位継承戦も楽しみな戦いが待っていそうですので、展開が楽しみですね。

 

3.ヒソカVS幻影旅団も見逃せない

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

五大厄災、王位継承戦と並んで見逃せない展開になりそうなのが、ヒソカと幻影旅団との戦いです。

ヒソカはクロロとの戦いに敗れましたが、死後に強まる年によって復活しシャルナークとコルトピを殺しました。

幻影旅団としてもヒソカの存在は見過ごせないでしょうから、今後ヒソカと幻影旅団との戦いはファンとしてめちゃくちゃ楽しみですね。

 

①幻影旅団は暗黒大陸に集結

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

ヒソカを倒した後クロロはシャルナークと電話をしており、その中で暗黒大陸に幻影旅団全員が集結することを示唆していました。

クロロを倒すためにはその手足である幻影旅団メンバーを倒す必要があることを学びました。

幻影旅団としてもヒソカという強敵を倒すためであれば手段を選ばないでしょうから、警戒されている中ヒソカがどのような動きを見せるのかも注目です。

 

②新たな幻影旅団メンバーも登場か

【ハンターハンター】暗黒大陸編の展開を大予想!五大厄災の正体は?

また幻影旅団メンバーが登場する可能性も高いです。

ヨークシンシティ編でウヴォーギン、パクノダ、ヒソカの3人が幻影旅団からいなくなり、暗黒大陸編前にシャルナークとコルトピを失いました。

ヒソカの代わりにはキルアの妹カルトが加入しましたが、ウヴォーギンとパクノダの代わりの幻影旅団メンバーはまだ登場していません。

暗黒大陸編では幻影旅団メンバー全員が集結するので、まだ登場していない新たな幻影旅団メンバーも登場するでしょう。

どのようなキャラクターが登場するのか今から楽しみですね。

 

4.まとめ

ここまで暗黒大陸編の中でメインストーリーになるであろう、五大厄災、王位継承戦、ヒソカVS幻影旅団について考察してきました。

どの戦いも想像するだけでワクワクするものが並んでおり、展開がとても楽しみです。

完結はいつになるかわかりませんが、ハンターハンターファンとして気長に楽しみにしていきたいですね。

引き続き、「ハンターハンター ネタバレ」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ネタバレ, 暗黒大陸

Copyright© 【ハンターハンターネタバレ】五大災厄の正体、暗黒大陸の予想を考察 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.