ジャイロ 予想・考察

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

投稿日:

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

メルエムとコムギの涙なしでは見られないエピソードで幕を閉じたキメラアント編。

その他にもネテロの死などたくさんの見所があったキメラアント編ですが、その中で登場した謎のキャラクターがジャイロというキャラクターです。

ジャイロはNGLを建国した王でありながら、キメラアントに襲われてしまい死んでしまいます。

しかしジャイロは念能力者として転生し新たな人生を歩むということだけ記載され、詳細は明かされないままでした。

果たしてジャイロの正体とはどのようなキャラクターなのでしょうか?

こちらの記事ではこれまでの伏線からジャイロの正体について考察していきます。

 

1.ジャイロの正体を考察

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

1話まるまるを使って描かれたジャイロのエピソードですが、そのエピソードの中でもジャイロの顔すら描かれませんでした。

ジャイロは一体どのような人物なのでしょうか?

 

①全世界に悪意をばらまきたかったジャイロ

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

ジャイロについて描かれたエピソードの中ではジャイロのこれまでの人生が要約されて描かれていました。

実の父親からも愛されず育ったジャイロは、父親を撲殺して逃走。

その後自然団体NGLを設立し、国家にまで作り上げます。

しかしNGLが自然団体というのは表の顔で、裏では飲む麻薬D2を製造するなど2つの顔を持った国家でした。

これについてジャイロは全世界に悪意をばらまきたかったという考えを持っており、NGL設立時から裏の顔を作ることを決めていたように発言しています。

麻薬製造工場を見た時のカイトの反応から、NGLが裏で悪事をしていたことはある程度知れ渡っていたのでしょう。

NGLではジャイロの目的は途中のままキメラアントに殺されてしまいましたので、次はどのような手段を考えているのでしょうか。

 

②流星街に向かったと思われるジャイロ

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

1話を使ってエピソードが描かれたジャイロですが、その後何も触れられないままストーリーは進んでいきました。

そんなジャイロの名前が再び出たのが、キメラアント編のエンディングでのこと。

ヒナ、ウェルフィン、ビゼフの3名がジャイロを探しに行く旅に出るという話になり、向かった先は流星街であることが判明しました。

流星街といえば幻影旅団メンバーが流星街出身であり、世間から隔絶された地であることが紹介されています。

また流星街で生まれた人間は社会的な情報を持たないため、裏の仕事をするにはもってこいでマフィアンコミュニティからは重宝されているという現実もあります。

世界中に悪意をばらまきたいというジャイロと裏社会との結びつきが強い流星街は、少し考えるだけでも最悪の組み合わせであることがわかります。

果たしてジャイロは流星街で何を巻き起こすのでしょうか?

 

2.ジャイロとゴンは出会うのか?

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

1話まるまるを使って紹介されたジャイロですが、結局ゴンと出会う事はありませんでした。

物語ではそれが互いにとっての幸運だったのか否かは2人が出合うまで分からないと締めくくられていますが、今後どのような展開になるのでしょうか?

 

①ジャイロとゴンが出会うのはかなり先のことになりそう

物語の伏線からジャイロとゴンが今後出会う事はほぼ間違いないでしょう。

問題はそれがいつなのかという話なのですが、それはかなり先のことになりそうです。

理由としては流星街に向かったジャイロが現在連載中の暗黒大陸編に関わる可能性が低そうなこと、そしてジャイロが時間をかけて物事を準備する性格であることが挙げられます。

ジャイロはNGLを設立するまでに9年、そしてNGLを国家にするまでさらに9年と周到な準備をして物事を運んでいます。

ジャイロが流星街でどのようなことを考えているのかわかりませんが、住人同士の結束が強い流星街で新参者のジャイロが信頼を得るには時間がかかりそうです。

9年という数字が2度かかれていることから、次のジャイロの登場が9年後だとするとその時ゴンは21歳になっています。

ハンターとして成長したゴンが対峙する強敵として、ジャイロが登場するというエピソードは十分に考えられそうですね。

 

②ジャイロとパリストンが関わる可能性は高い

【ハンターハンター】ジャイロの正体は?伏線から考察

そんなジャイロですが、元ハンター協会副会長のパリストンと関わる可能性は非常に高いです。

パリストンは念能力が使えるキメラアントを使って何かを企んでいることがわかっており、キメラアントに生まれ変わったジャイロもこれに関わる可能性が高いです。

パリストンが考えていることはわかりませんが、それが悪の方向に働くとすればジャイロがそれに便乗するという流れになるのではないでしょうか。

パリストンは暗黒大陸編に登場していますが、その後も登場する可能性が高いキャラクターです。

パリストンとジャイロという強力なタッグが実現したとすれば、他のハンターたちにすれば見過ごせない状況です。

そうなったとすれば大人になったゴンたちとの対決も楽しみですね。

 

3.まとめ

ここまでジャイロの正体と今後の展開について紹介してきました。

ジャイロは詳細がわかっていないにも関わらず1話まるまる使って紹介されたキャラクターです。

今後再登場する可能性が非常に高いキャラクターですので、今後どのような形で物語に関わってくるのか楽しみですね。

引き続き、「ハンターハンター ネタバレ」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-ジャイロ, 予想・考察

Copyright© 【ハンターハンターネタバレ】五大災厄の正体、暗黒大陸の予想を考察 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.