シャルナーク ネタバレ

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

投稿日:

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

ハンターハンターの幻影旅団メンバーの中で情報処理を担当し、プロのハンターでもあったキャラクターであるシャルナーク。

シャルナークはファンの人気投票でも上位に来るなど、ファンにとっても幻影旅団にとっても欠かせない存在でした。

しかしそんなシャルナークとコルトピが、ヒソカによって突然殺されるという衝撃の展開が待っていました。

そしてそのシャルナークの死について読者の中でも様々な説が飛び交っています。

果たしてシャルナークの死から今後どのような展開につながるのでしょうか?

ここではシャルナークの死にまつわる様々な説と今後の展開について予想していきます。

 

1.シャルナークの死にまつわる説を検証

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

ヒソカとクロロの戦いが終わったかと思いきや、死後に強まる念によって生き返ったヒソカに殺されたシャルナークとコルトピ。

その死にまつわる様々な説について検証していきます。

 

①クロロの戦いをサポートしていたシャルナーク

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

シャルナークは操作系能力者で携帯する他人の運命(ブラックボイス)という能力をもっています。

この能力は相手にアンテナを刺すことによって、その相手を自由にコントロールすることができるというものです。

アンテナを刺されたら相手は無力化するので、1対1の戦いではアンテナを刺してしまえば勝ちとなります。

クロロはヒソカと戦うためにシャルナークとコルトピの能力を盗み、ヒソカ相手に有効活用しました。

また戦いの中でシャルナークの能力のアンテナが無くなっているシーンがありましたが、これはマチが糸で回収したのではないかという説もあります。

いずれにせよヒソカは幻影旅団メンバーのサポートを受けたクロロに完敗したということになります。

 

②シャルナークの死は事前に予告されていた?

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

生き返ったヒソカによって殺されてしまったシャルナークとコルトピですが、実はこの2人の死は事前に予告されていたという説があります。

それはヨークシンシティでクロロが行った占いのこと。

ネオンのラブリーゴーストライターを盗んだクロロは、幻影旅団メンバーの今後を占い行動方針を決めました。

その中にはウヴォーギンとパクノダが死ぬこと、東に行けば除念師に会えることなどが描かれていました。

さらに占い可能な幻影旅団メンバーを調べると途中で占いが終わっていたのが、パクノダ、シズク、シャルナーク、ノブナガ、ヒソカ。

そしてコルトピは生年月日がわからないということから、占い結果がわかりませんでした。

クロロの占いには幻影旅団メンバーが半分になることも書かれていましたので、占い通りであればウヴォーギン、パクノダ、シャルナーク、コルトピ、シズク、ノブナガが死にヒソカも死ぬということになります。

 

③シャルナークが死ぬ直前になった電話の謎

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

またヒソカによって殺されたコルトピを見たシャルナークがヒソカを倒そうとする直前、シャルナークの携帯電話がなっています。

先ほど紹介したシャルナークの占いには

電話を掛けてはいけない

一番大事な時につながらないから

電話に出るのもすすめない

3回に一度は死神につながるから

と電話に関わることが書かれています。

電話の相手は事情を察したマチかクロロかと思いますが、この時の占いが伏線になっている可能性としては電話が関わっていることも大きく関係しています。

 

2.シャルナーク死後の展開を予想

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

ヒソカによって殺されてしまったシャルナーク。

幻影旅団でも重要な役割を担っていたシャルナークの死後、幻影旅団そしてヒソカはどのような展開を見せるのでしょうか。

 

①占い通りであれば幻影旅団メンバー半分が死ぬ

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

クロロとの戦いに敗れたヒソカは、マチに対して幻影旅団メンバーを殺していくという宣言をします。

これはクロロの能力の性質上、幻影旅団メンバーが多く残っていれば残っているほどクロロの勝率があがってしまうという判断でしょう。

そこで登場するのが先ほど紹介したラブリーゴーストライターによる占いです。

この占いが先の未来を暗示していたとすれば、幻影旅団メンバーの中でシズクとノブナガが死にヒソカも死ぬことになります。

これで幻影旅団メンバーは半分になりますが、それでも幻影旅団の優位性は変わらないという占いですのでそこからまた再建するということでしょう。

しかし幻影旅団としてもパクノダ、シャルナーク、コルトピ、シズクというサポート系メンバーを失う事は活動に支障をきたします。

幻影旅団を狙っているクラピカの動向も読めないところがありますので、今後これらがどのように関わってくるのかとても楽しみですね。

 

②ヒソカと幻影旅団の戦いは暗黒大陸で行われる?

【ハンターハンター】シャルナーク死亡にまつわる様々な説を検証

シャルナークとの電話で、暗黒大陸に幻影旅団メンバーが集結することを示唆していたクロロ。

クロロの能力は念を盗んでいた相手が死ぬと能力が消えるので、シャルナークが死んだことについては気づいているのでしょう。

サポート系メンバーといえどシャルナークも強いキャラクターですので、シャルナークを殺した相手がヒソカだということもクロロは恐らく把握していると思われます。

ヒソカは幻影旅団メンバーを殺しにいくと宣言していることから、暗黒大陸でヒソカと幻影旅団メンバーの戦いが勃発するでしょう。

そうなると暗黒大陸にはクラピカも行く予定ですので、そこにクラピカが関わってくる可能性も十分にあります。

五大厄災など見どころ満載の暗黒大陸編ですが、ヒソカや幻影旅団の動向にも注目していきたいですね。

 

3.まとめ

ここまでシャルナークの死にまつわる説と今後の展開について予想してきました。

人気キャラクターであるシャルナークの突然死は多くの読者に衝撃を与えました。

今後ヒソカと幻影旅団の戦いが本格化するでしょうから、これからの展開から目が離せませんね。

引き続き、「ハンターハンター ネタバレ」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-シャルナーク, ネタバレ

Copyright© 【ハンターハンターネタバレ】五大災厄の正体、暗黒大陸の予想を考察 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.