【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

ハンターハンターで現在連載中なのが暗黒大陸編。

まだ見ぬ大地に旅立つということで、まさにハンターらしい展開になりそうで楽しみにしている読者も多いかと思います。

しかしハンターハンターファンであればご存知のように、作者の冨樫先生は休載が多く暗黒大陸編もいつ完結するかわかりません。

果たして暗黒大陸ではどのような展開が待っているのでしょうか?

ここではハンターハンタのネタバレについて紹介していきます。

あくまで予想ですがネタバレになるかもしれませんので注意してご覧ください。

 

1.五大災厄の正体とは?

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

暗黒大陸編での見所の1つとして挙げられるのが五大厄災です。

人智を超えた現象を見せる五大厄災に対して、ハンターはどのように対応するのでしょうか?

 

①念能力とは別の概念である可能性が高い

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

暗黒大陸編で登場予定の五大厄災。

いずれもキメラアントより凶悪であるとされていますが、上手く扱えばリターンを得る事もできるとされていますがこれまでことごとく失敗しています。

謎に包まれている五大厄災ですが現在のところ1番情報が出ているのが、ガス生命体アイです。

スポンサーリンク


ゴンを治療したキルアの妹アルカの正体はアイであることがわかっており、おねだりとおねがいによってありとあらゆる出来事を可能にします。

これまでハンターハンターといえば念能力での戦いでしたが、アイの能力を見るに五大厄災は念能力とは別の概念になりそうです。

現在ゴンは念能力が使えない状態になっていますが、ひょっとすると念能力が使えない状態が伏線になっているのかもしれませんね。

 

②キーパーソンはドン=フリークス

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

また五大厄災についてキーパーソンとなりそうなのが、新大陸紀行の筆者であるドン=フリークスです。

名前からも分かる通りゴンやジンと親類にあたるであろうドン=フリークスは、300年前に新大陸紀行の東を書きましたが西についてはいまだ見つかっていません。

ジンいわくドン=フリークスはもう死んでいるか、もしくは書いている途中であるとされています。

暗黒大陸には長寿になれる食べ物や万病に効く香草などがあるようですので、ドン=フリークスが生きていたとしてもおかしくありません。

ドン=フリークスはゴンやジンとどのような関係があり、どのようにして登場するのかとても楽しみですね。

またネテロと共に暗黒大陸に渡ったジギー=ゾルディックの存在も見過ごせません。

スポンサーリンク


アルカがジギー=ゾルディックによって持ち帰られたものなのであれば、ゾルディック家は暗黒大陸におおいに関わっていることになります。

キルアだけでなくゼノやシルバなどゾルディック家の人々も暗黒大陸に関わってくる可能性は高いですね。

 

2.カキン王国の王位継承戦

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

現在暗黒大陸編で主に進行しているのがカキン王国の王位継承戦。

クラピカが中心となって関わっている戦いですが、どのような展開を迎えるのでしょうか?

 

①ラスボス候補はツェードリニヒ

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

カキン王国の王位継承戦でラスボスになりそうなのが、第4皇子であるツェードリニヒです。

若い女の子を虐殺するのが趣味という作中でも屈指の残虐キャラであるツェードリニヒですが、頭がキレる上に念の天才であることが判明しました。

念の習得スピードだけで言えばダイヤの原石とされるゴンやキルアよりも早く、そのうえ相手を殺すことに躊躇が無いという性格も備えています。

さらにクラピカの同胞であるクルタ族の緋の目を所有しており、クラピカはツェードリニヒのもとにある緋の目を取り戻せば全ての目を取り戻したことになります。

そういった点からもツェードリニヒとクラピカは激突する可能性が高く、クラピカにとってのラスボスのような存在になりうるのではないでしょうか。

 

②ハンゾー、イズナビの能力にも注目

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

またカキン王国の王位継承戦にはゴンやクラピカの同期であるハンゾー、クラピカの師匠であるイズナビも登場しています。

ハンゾーもイズナビもこれまで登場はしていましたが、念能力については一切明かされていませんでした。

スポンサーリンク


2人とも強いことは間違いないでしょうから、どのような能力が披露されるか今から楽しみですね。

ちなみに性格からハンゾーは強化系、イズナビは具現化系なのではないかと予想しています。

 

3.幻影旅団とヒソカの戦いからも目が離せない

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

また幻影旅団全滅を狙うヒソカの動向からも目が離せません。

一度クロロに敗れたヒソカが次はどのように幻影旅団に挑むのでしょうか。

 

①幻影旅団は暗黒大陸に集合する予定

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

天空闘技場で行われたクロロとヒソカの戦いは激闘の末クロロが勝利し、ヒソカは死んだと思われていました。

しかし死後に強まる念によってヒソカは復活し、幻影旅団のシャルナークとコルトピを殺しました。

その後ヒソカは幻影旅団メンバーを全員殺すと宣言し、幻影旅団メンバーを倒すことを第一に行動していきます。

シャルナークは死ぬ前にクロロと電話しており、そこで暗黒大陸に幻影旅団全員が集合することを示唆しています。

おそらくヨークシンシティで死亡したウヴォーギンとパクノダの代わりとなるメンバーも加入しているので、ヒソカといえど簡単に倒せる相手ではありません。

復活したヒソカが幻影旅団に対してどのように戦うのかがカギになりそうですね。

 

②幻影旅団とクラピカは全員死ぬ?

【ハンターハンター】ヒソカとマチの関係は?衝撃の結末を予想!

しかし幻影旅団について1つネタバレになりうる予想があります。

以前冨樫先生はクラピカと幻影旅団の今後はどうなるという質問に対して、全員死ぬという回答をしています。

この質問に回答したのはかなり前のことですので、ひょっとすると物語の展開はかわっているかもしれませんが、かなりはっきり言い切っていますのでひょっとするとクラピカと幻影旅団は全員死ぬのが既定路線なのかもしれません。

クラピカも幻影旅団も人気があるので普通であればそう簡単には死にませんが、シャルナークやコルトピをあっさり殺した冨樫先生であればそういった展開も十分に考えられます。

クラピカは幻影旅団だけでなくツェードリニヒとも戦うでしょうから、今後どのような展開になるのか目が離せませんね。

 

4.まとめ

ここまでハンターハンターのネタバレについて考察してきました。

ネタバレになる可能性のある内容についても言及しましたが、今後どのような展開になるのかは全く予想ができません。

休載の多いハンターハンターですが面白いことは間違いないので、気長に連載を待ちたいところですね。

引き続き、「ハンターハンター ネタバレ」を紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

ハンターハンター裏話・裏設定↓

1
2
3
4
5

Copyright© 【ハンターハンターネタバレ】五大災厄の正体、暗黒大陸の予想を考察 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.